MENU

FARMIふぁーみ 幸せを育てよう!みくりやグループの社内報

News 旬をおとどけ!

旬をお届け! > みくりや青果
2023.5.11

ロゴをつくった方がご来社されました!

皆さん、こんにちは!

 

 

5月9日(火)に、株式会社HARBOR クリエイティブ・ディレクターの坂口様がご来社されました!

 

 

見える、響く、突き刺さる、カタチにするブランディング・デザインを手掛けておられる坂口様には、『みくりやグループ』のロゴデザインのご制作や、公式ブログサイト『FARMi(ふぁ~み)』の開設・保守を行っていただいております。

 

 

坂口様より、お話を伺いました。

 

 

 

「『FARMi』を通じて、みくりやグループ内を中心に、ご活動の様子や従業員様のお仕事内容が徐々に伝わっているのかなと思います。

 

 

今後は、外部に向けてもどのように発信していくかを考える時期ですね。

 

 

アイデアは会社の中に眠っているので、ブランディングチームを結成し、対話を重ねていくと良いと思います。

 

 

 

大きな目的は、『青果の未来へ、ともに。』ですが、内部の繋がり強化外部への周知のために、小さな目的を考える必要があります。

 

 

例えば、子どもたちに野菜を身近に感じてもらう、触れてもらうために、食育のストーリーを作っていくのはどうでしょうか?

 

 

『オンキチくん』の派生キャラクターなどを用いて分かりやすい教材を作ってみたり、子どもたちに野菜を食べてもらう体験などを実施するのも良いと思います。

 

 

 

ブランディングとは、お客様に限らず、ご贔屓さんをつくることです。

 

 

どのようにみくりやグループを好きになってもらえるかを、みんなで考えることが大事です。

 

 

ブランディングを進めていく上では、対話が欠かせないので、チームを中心に進めていけたら良いですね。」

 

 

 

 

 

 

坂口様、これからも『FARMi』やブランディングをはじめ、様々お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

最後に、2024年夏に先行まちびらきを迎える「うめきた2期地区開発プロジェクト」のロゴデザインをご担当された坂口様の記事をご紹介します。

 

https://umekita2.jp/focuson/1092/

 

コンセプトに込められた想いなどが取り上げられていますので、是非ご覧ください。

 

投稿者/みくりや青果株式会社 浦上秀夫