MENU

FARMIふぁーみ 幸せを育てよう!みくりやグループの社内報

News 旬をおとどけ!

旬をお届け! > 誠孝
2023.8.21

技能実習生7期生が入社いたしました。

皆さん、こんにちは!

株式会社誠孝に外国人技能実習生7期生5名が入社いたしました。

今回の記事では、入国後から入社時の様子をご紹介したいと思います。

 

7月15日 日本に入国🛫🗾

 

入国後、約1か月間技能実習生は日本語の学習や日本の文化や日本の交通ルールなど、日本の生活を始めるために必要な知識を学習いたします。

何をしてはいけないのか、何をすると相手を喜ばせれることが出来るのかを学ぶことで、円滑に日本での生活に順応していただくことが出来ます。

 

 

 

8月16日 入社初日

 

朝8時ごろ寮となるサンクスマイルに到着いたしました。

(外国人技能実習生寮については是非こちらの記事もチェックしてください。)

 

 

 

寮から本社工場までは歩いてすぐ!通勤時間が短いのは助かりますね。

 

 

 

 

本社工場到着後、衛生講習を受講いたしました。

衛生講習では、『食品製造の5S』『健康管理』『衛生管理』『制服の着用手順』など

食品製造工場で働くために必要なことを学びます。

講習後には理解度の確認テストがありますので皆、真剣に話を聞いて学んでいます。

 

衛生講習が終わると配属部署の上司と面談です。

緊張の中、一人ひとり丁寧に面談を進めていきます。時には雑談も交えて笑顔もこぼれていました。

様々な話をする中で、個々の適性などを見極めて配属が決定いたします。

 

 

 

 

配属が決定し、初回の勤務日に向けて簡単な見学を行い、初日は終了です。

これから寮に帰って生活に必要なものを買いそろえます。

『業務スーパー』や『100円ショップ』が徒歩圏内にあり非常に便利です。

 

鶏肉、お米、飲料、調味料、調理器具や清掃用具などを購入していました。海外観光客にも人気である100円ショップにはとても興味を示していました。

長時間の買い物を楽しんでおり、

商品を持ってきては、『これも100円ですか?』と興味津々でした。

 

 

 

 

みなさん非常にお若く無邪気でまだまだ幼さを感じることもありますが

技能実習を通じて成長し、技術を学び本国に持ち帰っていただきたいですね。

これからも応援しています。

投稿者/株式会社誠孝 北村豪規